イタリア・フィレンツェより、"とっておき情報" Vol.1

Vol.1

皆さまはじめまして。倫子(のりこ)ともうします。

フィオレンティーノ(フィレンツェ出身のといったニュアンスでしょうか・・)の“もと”主人との結婚を機にここフィレンツェに住むこと・・・なんと20年近くにもなろうとは・・・自分でも今驚いております。月日がたつのは早いものですね~。

現在は14 歳になったばかりの息子 MATTEO( マッテオ)と7匹の金魚( 命名:DAISUKE,ARIANNA,HIROMI,DAVIDE.. 他、 と暮らすばついち、旅とおいしいものを愛する中年真っ盛りの 47 歳です。

今後は、この場をお借りして皆様方にいろいろな情報を発信してゆくつもり。お楽しみに!そして末長くお付き合いいただきますようよろしくお願いいたします。

 

イタリアというよりヨーロッパの学校は9月から新学期が始まります。

2学期制で9月から1月までが1学期、2月から5月までが2学期。え~???6月以降はって・・・実は6月の5日前後に学校は終了。その後は長~い夏休みに突入します。

始業式はだいたい9月中旬になるので、トータルすると3カ月以上あることになりますね。

「日本の学生はかわいそ~」なんていい気なことを言っている息子ですが・・・8月も中旬になってくるといささか退屈気味。毎年、友達求めて3000里、まだヴァカンスから戻ってこない友人に会いたいあまり、「早く学校始まらないかな~」なんて調子のよいことを言っています。


余談はさておき、今日は皆様にちょっと気になるステ―ショナリ―GOODSをご紹介したいと思います。

新学期が始まる9月、専門店だけにかかわらずスーパーマーケットなどのステーショナリーGOODSコーナーがとても充実します。

イタリアの学校には服装はもちろんのこと持ち物に関してもとくに規制がありません。選択範囲が広がる分、文具メーカーもカバーデザインなどに力を入れている感じがします。

毎年、新学期準備の息子の買い物に付き合うのですが、リーズナブルな価格でなかなか素敵なデザインのノートやバインダーがあったりして結構楽しめてしまうのです。

今年目に付いたのはスタンダードな文具メーカーが出しているこの“フラワーズ”

 

水彩画で描かれた自然の植物をモチーフにしているのですが、色彩がとても美しく、インテリア感覚でお部屋に置いてみたり、持ち歩くにもおしゃれな感じ。

 


気の張らないこんなMADE IN ITALYのお土産もまたよろしいかと。

興味のある方はイタリアにお越しいただくか、またはGon-chan Shopまでお問い合わせください。


―宮武倫子―

ヴェニス・イタリー・トラベル(Venice Italy Travel)

フィレンツェ事務所